この秋必見!風俗嬢におすすめ読書!

85件の求人が登録中!

  • 会員登録
  • ログイン
山口県の専門のNo1求人サイト!!
地域密着の求人情報が満載!!
求人掲載はコチラ

山口風俗求人ドットコムにログイン

クローズ

メールアドレス、パスワードが一致しないためログインできません。

ログイン

パスワードをお忘れの方

パスワード再設定の受付

クローズ

山口風俗求人ドットコムに登録しているメールアドレス宛に再設定の手順をお送りします。

メールアドレスが登録されていません

送信

パスワード再設定の受付完了

クローズ

山口風俗求人ドットコムに登録しているメールアドレス宛に再設定に関するメールを送信しました。

閉じる

パスワード再設定

メールに記載されているユーザコードと新しいパスワードを入力してください。

ユーザコードが一致していません

送信

  1.  > 
  2.  > 
  3. この秋必見!風俗嬢におすすめ読書!

この秋必見!風俗嬢におすすめ読書!

女子力

この秋必見!風俗嬢におすすめ読書!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女子力

読書の秋ですね。夕焼け空を見ながら、読書に耽ってみてはいかがでしょうか?
たまには、たまには活字の世界を満喫するのもいいですよ。仕事前のつかの間の
時間を読書にあててみましょう。きっと世界が広がるはず!
風俗嬢が読書!?
皆さんが、想像する通り、風俗嬢で月2冊以上本を読んでいる人はあまり
いないようです。一体、なぜでしょう?それは、やはり興味がないというのが
一番でしょう。風俗のお仕事をしている人こそ、ぜひ読書をしてほしいと思います
し、必要だと思います。社会を知ることにもつながるし、見聞を広めることは、
指名にもつながるからです。それでは、どんな本を読んだらいいのでしょう。
こころ 夏目漱石
作者は、あまりにも有名ではありますが、どんな本があるのかわからないという
人が多いはず。100年経った今でもまったく古さを感じさせない作品ということで
日本人なら、ぜひチェックしておきたい1冊です。現代でも新しい問題や謎が
見つけ出され、新しい解釈や読みがなされる偉大な名作です。高校で読んだという
方もいらっしゃるとは思いますが、また大人になって読んでみると感じかたも変わる
はず。このこころの内容は、鎌倉の海岸で、学生だった私は一人の男性と出会った。
不思議な魅力を持つその人は、先生と呼んで慕う私になかなか心を開いてくれず、
謎のような言葉で惑わせる。やがてある日、私のもとに分厚い手紙が届いたとき、
先生はもはやこの世の人ではなかった。遺された手紙から明らかになる先生の
人生の悲劇。それは、親友とともに一人の女性を恋したときからはじまった・・・。
友情と恋の、どちらかを選ばなくていけないとい話なのです。
これは、ほんの始まりの部分。読み出したら、止まらなくなってしまいます。

アンネの日記
第2次世界大戦の最中のドイツによる占領下オランダ・アムステルダムが舞台と
なっている。ドイツによるユダヤ人狩りを避けるために咳も出せないほど音に
敏感だった隠れ家に潜んだ8人のユダヤ人たちの生活を活写したもの。執筆は
密告によりドイツの秘密警察に捕まるまでの2年間に及んだ。
戦争を知らない世代が増えていく現代、戦争の現状をしることで私たちが
今何を考えて、どういう風に暮らしていけばいいのか、自分をみつめる機会が
増えるかもしれませんね。不規則な生活をしていて、精神的に辛い思いをしている
風俗嬢に、ぜひ読んでほしい一冊ですね。世界的ベストセラーでもありますよ。
読んだら、納得。この本を読んだ時に、何かを語ることはとても難しくなるでしょう。

羅生門・鼻 芥川龍之介
日本の代表的な作家である芥川龍之介。風俗嬢ももちろんご存じですよね。
でも、やはりどんな本を書いた人?ということは知らない人も多いはず。
お客さんとこの作者についての話をすれば、きっとポイントアップ間違いなし。
彼の作品は師匠であった漱石のように長編を書くタイプとは異なり、
何かを題材とした短編が多く残っています。
芥川の短編には、それぞれ一筋縄ではいかない問題が含まれていて、
現代の読者でも、う~むと首をひねらずにはいられないような、
文章は平易でありつつも、深い問題をつきつけてきます。
京の都が、天災や飢餓で苦しむ人たちであふれていた時のお話。都中に死人が
ごろごろ横たわり、その死人の髪の毛を1本1本と引き抜いている老婆を目撃した
男が、生きる道をみつけようとする羅生門。
いろいろと考えさせられる1冊であること間違いなしでしょう!
風俗業もいいですが、たまには自分をみつける時間も大切ですよ!