山口に行ったら食べてみたい!山口名物

85件の求人が登録中!

  • 会員登録
  • ログイン
山口県の専門のNo1求人サイト!!
地域密着の求人情報が満載!!
求人掲載はコチラ

山口風俗求人ドットコムにログイン

クローズ

メールアドレス、パスワードが一致しないためログインできません。

ログイン

パスワードをお忘れの方

パスワード再設定の受付

クローズ

山口風俗求人ドットコムに登録しているメールアドレス宛に再設定の手順をお送りします。

メールアドレスが登録されていません

送信

パスワード再設定の受付完了

クローズ

山口風俗求人ドットコムに登録しているメールアドレス宛に再設定に関するメールを送信しました。

閉じる

パスワード再設定

メールに記載されているユーザコードと新しいパスワードを入力してください。

ユーザコードが一致していません

送信

  1.  > 
  2.  > 
  3. 山口に行ったら食べてみたい!山口名物

山口に行ったら食べてみたい!山口名物

エリア

山口に行ったら食べてみたい!山口名物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エリア

山口県と言って思い浮かぶものといえば、「下関」や、「角島大橋」でしょう。
角島大橋は、車のCMの撮影地としてもよく使われている場所で、真直線に伸びた橋の上から、エメラルドグリーンの絶景を眺めることができます。
そして山口県はなんといっても海に囲まれている県なので、獲れたてで新鮮な料理を食べられることも山口県ならでは。
そんな山口県の名物料理を紹介しましょう!

★瓦そば

瓦そばは山口県下関市豊浦町の郷土料理で、西南戦争の際に熊本城を囲む薩摩軍の兵士たちが、戦いの合間に瓦を使って肉や野菜などを焼いて食べたということをヒントに開発された郷土料理。
茶そばを牛肉で炒めたものに錦糸卵、海苔、レモンなどをトッピングして麺つゆにつけて食べるのが一般的で、山口県ではホットプレートやフライパンを代用して家庭でも気軽に食べられているのだとか。

★ふぐ料理

山口県と言ったらやはり「ふぐ」が有名。地元では「ふぐ」を幸せの意味の「福(ふく)」とも呼んでいるそうです。
お刺身で食べるのはもちろんの事、ふぐ鍋や唐揚げなどでも美味しく食べることもできます。
山口県に来たからには是非本場のふぐを堪能してみましょう!

★ばりそば

太めの揚げた中華麺の上に、キャベツやタケノコ、シイタケにキクラゲなどの野菜をたっぷりと入れて、その上にとろみをつけた鶏ガラスープをかけて食べる山口県のB級グルメ。
麺は食べ始める頃はパリパリですが、食べ進めていくうちに熱々あんかけによって柔らかい食感へと変化していきます。


★あんこう鍋

山口県下関市が日本一の水揚げ量を誇ると言われている「あんこう」は、山口県では鍋料理として食べられています。あんこうは淡白で上品な味わいで、皮には多くのコラーゲンが含まれており、美肌や老化防止効果もあると言われています。
新鮮なうちに食べることができるのも山口県ならではなので、山口県を訪れた際は是非とも食べたい一品。

★みかん鍋

一瞬耳を疑ってしまうような鍋ですが、実は山口県はその温暖な気候なためにみかんの栽培が盛んです。
山口県のみかんはとても甘く、ビタミンも豊富なため美肌効果や風邪の予防にもとても効果的と言われていているので食べてみる価値はありそうです。
果皮が放つ柑橘類特有の爽やかな香りは、食欲増進や魚介の臭みも軽減してくれるため、非常に食べやすいので是非一度お試しあれ!

いかがでしたでしょうか?
山口県と言ったらやはりふぐが有名なようですが、ふぐの他にも、宇部ラーメンやいとこ煮、はなっこりーコロッケなどまだたくさん名物があるので、食においても楽しめると思います。海の幸に恵まれている山口県に出稼ぎに行く際にはグルメを堪能しちゃいましょう!