風俗店で顎関節症になることはある?

85件の求人が登録中!

  • 会員登録
  • ログイン
山口県の専門のNo1求人サイト!!
地域密着の求人情報が満載!!
求人掲載はコチラ

山口風俗求人ドットコムにログイン

クローズ

メールアドレス、パスワードが一致しないためログインできません。

ログイン

パスワードをお忘れの方

パスワード再設定の受付

クローズ

山口風俗求人ドットコムに登録しているメールアドレス宛に再設定の手順をお送りします。

メールアドレスが登録されていません

送信

パスワード再設定の受付完了

クローズ

山口風俗求人ドットコムに登録しているメールアドレス宛に再設定に関するメールを送信しました。

閉じる

パスワード再設定

メールに記載されているユーザコードと新しいパスワードを入力してください。

ユーザコードが一致していません

送信

  1.  > 
  2.  > 
  3. 風俗店で顎関節症になることはある?

風俗店で顎関節症になることはある?

健康

風俗店で顎関節症になることはある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康

風俗の仕事柄、キスやフェラ、全身リップなど口・顎を使ったサービスは数多くあります。人気風俗嬢になると、わずかな休憩を終えたらすぐ次のお客さんを接客しなければなりません。
口(顎)も、体と同じように適度に休ませていないとすぐに疲れてしまいます。
中には1週間に何人ものお客さんを相手しているために、顎の関節を悪くして「顎関節症」になってしまう女性も少なくありません。
特に基本サービスがフェラチオであるピンサロでは顎関節症になる方が多いのだとか。

今回は、顎関節症になってしまう原因と対策についてご紹介していきます。


★顎関節症ってどんな症状が起こるの?

顎関節症がどのような病気か知っていますか?
「顎関節症」とは口を開くとき顎がカクカクなったり、顎に痛みが走り口を大きく開
くことができなくなる症状がでます。
症状にもよりますが、食べ物を噛むのもやっとという痛みがあることも。症状が出たときは硬い食べ物を噛むのは控えましょう。

顎関節症の原因は、必要以上に顎を使ってしまうこと。
過剰に筋肉を動かすことで痛みが生まれてしまいます。


★顎関節症ってどんな症状が起こるの?

そもそも顎を動かす動作は「口を開ける」「咀嚼する」「食べ物を食いちぎる」などで、ずっと使うものではありません。これらのすべての動作は、筋肉によって可能となっているのです。

顎を使いすぎてしまうと、関節がずれてしまう原因につながります。これにより、顎がカクカクなったり、口が開かなかったり痛みが出てきます。
そして、顎関節症から頭痛や肩こり首こり、腰痛に発展することも。

万が一症状が出た場合は、無理に口を開けないこと。もちろん風俗店でのお仕事も症状が治まるまでお休みです。
患部に熱感があるときは、とりあえず冷やすと◎。
痛みがひどいときは、病院への受診をお勧め致します。


★マウスピースでセルフケア

風俗店では口を多く使うため、事前に対策をおこなう必要があります。

顎関節症になる方の多くは、歯の食いしばり。
睡眠時の食いしばりや歯ぎしりは症状を悪化させてしまいます。
このような習慣がある方は歯医者に相談に行き、マウスピースを装着するようにしましょう。

セルフケアをしっかりすることで、風俗店で顎関節症になることを予防できます。
楽しく健康にお仕事をするためにも、正しいケアを行いましょう!