お客さんに言ってはいけない禁句

85件の求人が登録中!

  • 会員登録
  • ログイン
山口県の専門のNo1求人サイト!!
地域密着の求人情報が満載!!
求人掲載はコチラ

山口風俗求人ドットコムにログイン

クローズ

メールアドレス、パスワードが一致しないためログインできません。

ログイン

パスワードをお忘れの方

パスワード再設定の受付

クローズ

山口風俗求人ドットコムに登録しているメールアドレス宛に再設定の手順をお送りします。

メールアドレスが登録されていません

送信

パスワード再設定の受付完了

クローズ

山口風俗求人ドットコムに登録しているメールアドレス宛に再設定に関するメールを送信しました。

閉じる

パスワード再設定

メールに記載されているユーザコードと新しいパスワードを入力してください。

ユーザコードが一致していません

送信

  1.  > 
  2.  > 
  3. お客さんに言ってはいけない禁句

お客さんに言ってはいけない禁句

初心者

お客さんに言ってはいけない禁句

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初心者

接客マナーが求められる風俗のお仕事。
お客さんと距離が近ければ近いほど、サービスだけでなく接客マナーも問われます。
自分が気付かないうちにお客さんに向かって失礼な言葉、つまり禁句を放っていた…ということがない為にも、日頃から言葉遣いには注意しておく必要も。

では、一体お客さんにとってはどんな言葉が「禁句」と感じるのでしょうか?


★「ハゲ」「太っている」など体に対する侮辱

風俗に来店するお客さんは年齢や性格、風貌はさまざま。
その中には自分の好みではなく、苦手なタイプのお客さんを接客しなければならないという場合はもちろん出てきます。
しかし、「ハゲている」「太っている」など相手の体を直接的に侮辱する言葉は絶対に禁句。

たとえ冗談で言ったとしてもお客さんに失礼にあたりますし、相手のプライドを壊してしまいます。
そのような言動が目立つと、クレームにつながることもあります。
常識的なことですが、トーク中につい言ってしまうような小さな禁句なので、注意しましょう。


★「小さいね」などの男性器に対するマイナスワード

男性器には個人差があります。
「サイズが小さいね」「まだイかないの?」など男性器に対しての否定的な言葉は禁句です。不満に思っていてもそれを急かしたり意見することはやめましょう。
「男性器が小さい…」「包茎が気持ち悪い…」など男性器の大きさや形を批判することももちろんNG。

風俗店に来るお客さんは性的な悩みを抱えてやってくる方もいらっしゃいますし、女性が思っている以上に繊細です。
笑顔で「大丈夫ですよ♪」と優しく言葉をかけてあげましょう。
「あの子は優しかったなぁ」と心に残りやすくなることで、リピーターになってくれることも。


★好意を誤解させてしまう受け答え

風俗店では話やプレイ中にお客さんから「好きだよ」と言われるという事は良くあることです。そこで軽卒に「私もだよ!」と答えてしまってはいけません。
ムードを崩さないためにと答えてしまうという方も少なくありませんが、「私もあなたが好きです」という好意を感じさせてしまう言葉は禁句。

誤解を与えてしまうと、ストーカー被害や本番強要などにつながることもあり得ます。
もしも「好きだよ」と言われたら「ありがとう」など、軽く受け流してムードを保ちましょう。